Entry: main  << >>
自分の限界を問い直す
 
 3月に入って、今日初めて「休みらしい休み」をとることができました。昨年12月、今年の1月と、お客様から相談を受けていたような投資案件がほとんどストップしたこともあって、本業の方はかなりゆるりとしていましたが、ここへ来て立て続けに3件です。以前から相談されており断るわけにはいかない案件であったり、指名で頂いた案件だったりするものもあって、今月は短い睡眠・長い通勤時間以外のほとんどの時間を仕事に捧げる形でなんとかここまで踏みとどまってきました。2件は大過なく終えることができそうで、現在3件目の中休み、明日から追い込みといったところです。

 昨年1年間は、組織メンバーを育ててうまく使う、クライアントと自分との間の「立ち位置」を少しでも改善することで、「生産性を上げる」ということを毎日考えてきました。ただ、ここへきてあえて原点に立ち返り、「らしくない」と言われても「自分自身の限界を問い直すことで、ストレッチする」ということに再チャレンジしようと思い、日々過ごしています。家族には大変申し訳ないと思いつつも、そういう時期なのだと思っています。

 最近、こちらのコラムは滞りがちになっておりますが、どうかお許し下さい。

 毎日訪れて頂いている読者の皆さんのために、往復の電車の中で読んだ書籍のうち、オススメのものを読みやすい順番にいくつか挙げておきます。

「現役力」

     

 優勝請負人、球界最年長投手、工藤公康氏の著書です。インタビュー内容をライターさんが書き起こしたのだとは思いますが、やはり、28年間第一線で現役を貫いているだけあって、その一言一言に、金言が詰まっているように思いました。いくつになっても新しいことに取り組み、自分を限界まで追い込もうとするその姿勢には、どんな業界であれ、プロを目指す方々には、参考となるアドバイスが必ず一つはあるように思います。

「イノベーション・シンキング」

     

 ロジカル・シンキング(論理的思考)で頭がコチコチになっている方にオススメのラテラル・シンキング(水平思考)本です。ここに出てくる、「水平思考パズル」の答えに苦しむことで、「視野狭窄」に陥っている自分に気がつけるのではないかと思います。前提条件を疑うこと、もっと視野を広くとって物事を考えることの大切さを学ぶことができるように思います。

市場の変相  
   
     

 なかなか読み応えのある池田信夫氏オススメの直近の世界経済解説本です。2007年12月に原書が出版されたのだということを考慮に入れると、「もう少し早く読みたかった・・・」という印象を持つ書籍かもしれません。経済状況に関する多くの「ノイズ」の中に、「危機の兆候」があったことが示唆されており、考えさせられる内容でした。ただ、私にはやや難しく、冗長と感じる部分も多く、「Exective Summary」が欲しいなと思いました(笑)。

 投資の方は、日本は「完全放置」ですが、米国金融株は、先月から今月頭までに大分残高を増やしました。
| cpainvestor | 23:58 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
初めまして。最近、読ませていただいています。

3月の累計残業時間はどのくらいですか?ブログ主さんの友人・知人で体調を崩された方はいないのでしょうか?いたら、どうされました?昨年、私の会社で過労死がでたので心配です。
Posted by: レイスト |at: 2009/03/30 12:51 AM
CPAInvestorさんこんにちは。
良書の紹介ありがとうございます。「イノベーション・シンキング」さっそくポチっときました^^
「水平思考」ですか、どうやら私の苦手分野の香りがプンプンするので、今から楽しみです。論理的思考は得意な方だと思うのですが、どうしても視野が狭くなってしまいます。

Excective Summaryはたーちゃんさんに頼めばフォトリーディングでやってくれるかも?




Posted by: Retriever |at: 2009/03/30 2:44 PM
レイスト様

ご心配ありがとうございます。私は今のところ気が張っているので、なんとか踏みとどまっております。

今日3月の労働時間を集計したところ、380時間を越えておりました(泣)。こんな限界まで働いたのは久しぶりかもしれません。

私はマルチタスクでいくつもの案件を掛け持ちしておりますが、若手のスタッフは案件ごとにメンバーチェンジをして、なるべく交替で休ませるようにしています。

下は案件ごとに一息つけますが、こちらはそうもいかないのがつらいところです。

ただ、スタッフの健康状態はもっとケアしなければと思っております。



Posted by: cpainvestor |at: 2009/04/01 12:54 AM
Retrieverさん

ご無沙汰しております。
水平思考は、確かに、バリバリ理工系の方にこそオススメしたい内容かもしれません。ぜひ読後の感想を知らせてください。

市場の変相は確かにフォトリーディングでサマって欲しい感じはします。

Posted by: cpainvestor |at: 2009/04/01 12:56 AM
本届きました。面白いです。
思ったよりは的外れな考え方を(自分が)していなかったことが確認できてよかったです。
しかしこれだけ体系付けられている本は貴重ですね。何か考えなければならない問題が出たときには横に置いてみたいと思います。
また、私の抱えている仕事上の問題に即効性のあるものもいくつかありました。良かったです。

問題集なのかと思っていましたが問題は少なめでしたね。最初の方の問題は簡単だったのですが、最後の方は結構難しかったです。
Posted by: Retriever |at: 2009/04/03 10:42 AM
retriever様

イノベーションシンキング、お楽しみ頂いたようで良かったです。

水平思考パズルの問題がたくさん出ている本は、別に出版されているようですね。
Posted by: cpainvestor |at: 2009/04/24 6:50 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Profile

来訪者数(11/18/07より)

クリックで救える命がある。

経済・投資情報

Shops

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

過去の人気エントリー

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode