Entry: main  << >>
住宅購入


 9月、10月はブログエントリーがだいぶ滞りました。その理由は、本業が忙しかったことに加えて、住宅購入というプライベートでの大きな意思決定に向けて多大な時間と労力を割いていたためでもあります。
 最終的に、2010年10月末の日付で、ついに住宅購入に関する契約にサインをしました。これにより、我が家の家計の自己資本比率は50%を切ることとなり、資産の大半はキャッシュ・フローを生まない土地建物に化けることになります。これから物件完成、資金決済まで半年ほどあるので、時期を見計らってREITや株式の大半を処分していくつもりです。ここから先、しばらくの間は、リスク資産への投資は大幅に絞り込まざるを得ません(でも、長期かつ超低利の固定金利ローン(フラット35S)をやや多めに借りますので、ゼロにはしないと思いますが)。

 昨秋ぐらいから本格的に土地付き一戸建ての中古物件と戸建用土地を両睨みで探しておりました。散々いろいろと調べ、物件を見に行き、シミュレーションもしまくりましたが、結局のところ、現在の住所からほんの1ブロック先の場所に建築条件付の土地を購入し、大手ハウスメーカーで家を建てるという、「投資家目線ではあまりほめられない意思決定」をすることとなりました(笑)。

 妻と息子3人のことを最優先に考えた上で、「Betterな意思決定」となるよう、投資家のハシクレとして最善の努力とタフネゴシエーションを重ねた末の結果なので、後悔しないようにしたいと思います。これから先は、トップライン(売上)を伸ばすことを、もう少し真剣に考えたいと思っています。

 また、時間がある時に、バリュー投資家でもあった私が、「持家購入」に至った経緯・心境の変化について書いてみたいと思っています。次回はまず、私が知った戸建用土地マーケットの状況について整理したいと思います。

| cpainvestor | 01:19 | comments(9) | trackbacks(1) | pookmark |
Comment
cpainvestor様、ご自宅の購入おめでとうございます。

経済合理性ばかりを追求しては、無味乾燥な人生になってしまいます。

ご家族の幸せという、お金に換えられないリターン(満足)を得られるのなら、十分な意義があると思いますよ。

内装のコーディネイトやどんな家具を揃えるかなど、奥様の活躍の場も増えそうですね。
Posted by: 角山智 |at: 2010/11/02 9:21 AM
バリュー投資家として持ち家を購入することの決断の難しさは理解しているつもりです。
ただ、cpainvestorさんが黙って持ち家を購入したとは思っていませんので(笑)、これから続く経緯・心境、その際に用いたDCFなどを早く読みたいです。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by: S.N. |at: 2010/11/02 2:35 PM
おお、とうとう購入ですね。数年前にDCFでシミュレーションをしてる頃から記事を読んでましたので、ほんとにスゴイ悩まれたんだろうなあと思います。

持ち家は割高な部分もあるかもしれませんが、それを言ってしまうと服は全部ユニクロ、食事は全て松屋の牛丼が正解と言う事になってしまいますからね^^; 

例えば一ヶ月あたり3万円割高なら年に36万、海外旅行に1回いく程度でしょうか。ちゃんと稼いでいる人の趣味としてはさほど贅沢では無いかと。

持ち家も生活必需品+多少お金のかかる趣味、と割り切ればなんら問題は無いと思います。


住宅購入でしたら、最近読んだ本で↓が役に立ちました。

http://www.amazon.co.jp/%E6%94%B9%E8%A8%82%E7%89%88-%E3%80%8C%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%8D%E8%B3%A2%E3%81%84%E4%BA%BA%E3%81%AF%E3%81%93%E3%81%86%E5%80%9F%E3%82%8A%E3%82%8B-%E5%90%B9%E7%94%B0-%E6%9C%9D%E5%AD%90-%E9%AB%98%E7%94%B0/dp/4569770908/ref=sr_1_4?ie=UTF8&qid=1288678154&sr=8-4

同じシリーズで、ローンのほか家の買い方とローンの見直しもあって3冊とも買いました。お手軽なノウハウ本に見えて結構ヘビーな内容です。自分の無知を差し引いても役に立つ情報が多かったので、参考までに。。

購入にいたる経緯の記事も楽しみにしてます。

Posted by: ny |at: 2010/11/02 3:28 PM
角山様

投資家の本家本元の角山様からお祝いのお言葉を頂けるとは思いもよりませんでした。むしろ、「なんでそのような右脳系の意思決定をしたのか?」とおしかりを受けるかと思っておりました(笑)。

結局家族あっての私、生活、仕事ということになるわけで、お金をフルに生かして浪費しようということにあいなりました。

家のコンセプト構築で、夫婦の会話が飛躍的に増えたのは思わぬ収穫でございました。
Posted by: cpainvestor |at: 2010/11/02 11:55 PM
S.N様

当然、将来の家族構成を考えた資金計画を立て、さらには賃貸+売却のシナリオを複数想定したDCFによる適正価格もはじきました(笑)。

その結果、借入の方はよほどのことがない限り問題がないレベルにとどめることはできたと思います。

ただ、物件は、投資家目線で見るとやはり30%程度は割高感があります。結局これがブランドであり、住宅メーカーの利益ということになるのでしょうが…。

数字であらかじめこのあたりを押さえた上で、覚悟のサインをしました。詳細は別エントリーにて記載します。
Posted by: cpainvestor |at: 2010/11/03 12:00 AM
ny様

投資家としては愚かな意思決定をなぐさめて頂き、ありがとうございます。私の人生の中で最大の贅沢消費であることは間違いありません。

中古車しか買ったことがない人間が新築のヘーベルハウスですから…。

私も不動産を選ぶにあたり、たくさんの書籍を読み漁りました。nyさんの紹介してくれたページの下にあったリファレンスの中にある「絶対に失敗しない一戸建て選び」、私も熟読しました(笑)。

最後は、三男の赤ん坊の笑顔を見て、えいやでハンコ押しました。
Posted by: cpainvestor |at: 2010/11/03 12:07 AM
いつも楽しく拝読しています。これまでROでしたが、今回、弊方がまったく同じ状況(中古マンション探し→戸建→土地探しスパイル)にあり、思わずコメントさせていただきました。
現状は、近隣で土地探しの網を張り、待ちの状況です。なかなか、よい玉は出てきませんね。cpainvestor様の土地探しのお話楽しみにしています。
ちなみに、保険会社で数量化を生業としている身(アクチュアリー)として、割高を認識しつつも戸建志向に着地し、無念(笑)です。
Posted by: hg |at: 2010/11/06 10:33 AM
hg様

お互い、つらいところですね。お気持ちよくわかります。

 なまじ、定量化が得意で、右脳系の感性に騙されないタイプだと、一つ一つの住宅設備機器の見積もりの価格が気になって仕方なくなります。
(いったい業者はここで何%抜いているのか?、早くテレビCMに広告宣伝費使うやめてもらえないか?etc)

 やはり最後は家族の笑顔を見て、サインするしかないのかもしれません。土地探しのところの記述、これからしていきますが、参考になる個所があれば、幸いです。

Posted by: cpainvestor |at: 2010/11/07 11:46 PM
おしゃるとおりです。
「純率割合」(原価率)はいくらぐらいで、すると「付加率割合」の内、コミッションが◯%(単価◯円か)とすると、残る粗利率は・・・結構ボルなあ、なんてことは、ついつい考えるのは職業病ですね。

土地情報は、是非参考にさせていただきます。

なお、我が家では娘(8歳)の「今の小学校大好き!」というツイートが、私の資金計画を圧迫しています(笑)
Posted by: bg |at: 2010/11/11 11:05 PM








Trackback
よくネット上では家買うより賃貸のほうがお得!という情報を見かけますが 著名な現役会計士で投資家の cpainvestor.comさんがなんと住宅購入をなさったそうです。 ---------------------------------------------------- 結局のところ、現在の住所からほんの1
ニッパーのシステムトレード研究所 | at: 2010/11/03 12:21 AM

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

来訪者数(11/18/07より)

クリックで救える命がある。

経済・投資情報


Shops

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

過去の人気エントリー

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode