Entry: main  << >>
星空散歩

 今年は相場が好調でした。投資家の皆さんの中には、株式売却益で高級腕時計などを購入しているような方もいらっしゃるようですが、私はどうもクォーツよりも正確性が低くて、メンテナンスの手間とコストもかかる機械式時計に多額の資金を投じることに抵抗があります(腕時計に機能性以上の要素を見出せないからなのでしょう)。それでも、こんな年はめったにないので、何か趣味のグッズを購入しようと思い、いろいろ思い悩んだ結果、たどりついたのが天体観測用の大型双眼鏡でした。

 もともと学生時代には、望遠鏡をかついで星見によく行っていましたが、その後は15年以上も御無沙汰でした。せっかく家も新築し、3階の書斎の横に望遠鏡も十分に置ける広い屋上も確保したので、星見を再開して息子達に惑星や星雲、星団を見せてやりたいと思いました。月や惑星を見るだけなら初心者用の機材で十分なのですが、それでは元マニアの私が納得しません(笑)。
 十数年ぶりに専門店を覗いて店員にも相談し、ネットでも調べまくっていろいろ検討した結果、「天体写真はやらず、星見(観測)に徹するのならば、大口径双眼鏡が良い」との結論にたどりつき、KOWA HIGH LANDER PROMINERという8cm口径の双眼鏡の購入を決めました(左下図)。

ハイランダープロミナー この双眼鏡、天文愛好家からは「ギリギリ持ち運び可能な高性能双眼鏡」ということで絶賛されており、お値段もそれなりに張る逸品です。ところが、アイソン彗星が思いのほか早く逝ってしまって、メーカー・小売が在庫をかかえてしまった影響でしょうか、年末限定の特別割引価格となっておりました。これに交換レンズ、カメラ三脚、ビデオ雲台、アルミケースをセットにしてもらい、いつものようにしぶとく値引交渉を行い、さらに現金取引を条件にして備品をいくつかつけさせた上で、大人買いをしてしまいました。(貧乏学生時代にはとても手の届かなかった機材を購入できたのは、バリュー投資を続けてきたおかげでございます。はい。)


 年末になってようやく休みに入ったため、満を持して深夜に覗いてみたところ・・・
 月面→まさに圧巻、木星→衛星もふくめてくっきり、土星→輪もよくわかる、M45すばる→美しい!、M42オリオン大星雲→ずっと見ていたい!、M41おおいぬ座の散開星団→こんなに見えるとは!
 はっきり言って(こんなに寒くなければ)、楽しくて何時間も屋上にいれそうです(笑)。子供達も木星を見た時には歓声をあげておりました。4等星程度までしか見れない都会の夜空ではありますが、それでも予想以上の解像度で、改めて日本の光学技術の素晴らしさを実感しました。「子供をだしに使っておきながら、結局、お前が買いたかっただけだろう!」と嫁から突っ込みを受けそうな気配ではありますが、使途が限定される初心者向けの望遠鏡にしなくて正解でした。

 昔は、星図片手に赤い光の懐中電灯で、星雲・星団を必死になって探していたものです。ところが最近は、スマホアプリのGoogleSkyMapをダウンロードして夜空にかざせば、大概の星座はわかってしまいます。その上で、「星雲・星団の見つけ方」で検索をかければ、詳しい見つけ方を解説したサイトがいくつも出てきます。便利になったものです。

 来年は、もう少し子供達との時間を確保し、この双眼鏡を車に積んでキャンプ場に出撃したいと思います。
 
| cpainvestor | 01:55 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
ご無沙汰しています。私も中学生の頃、天文ファンでした。フィルムの現像とプリントを全部自分でやって、「天文ガイド」にも3回写真が載りました。当時は、自動追尾もなかったので、カイロで武装して、冬の夜中1時間ぐらい手動追尾していました。

今年もよろしくお願いします。2014年元旦。
Posted by: KAPPA |at: 2014/01/01 12:53 PM
自分も(みなさん程ではないですが)天文少年でした。久々に昔のことを思い出してニヤリとさせてもらいましたよ。
Posted by: 雪風ファンド |at: 2014/01/01 6:04 PM
KAPPAさん

 つたないブログをお読みいただき、恐縮です。
 手動追尾で撮影、天文ガイドに掲載とは、相当本格的にやられていたんですね。脱帽です。最近は、デジカメの感度が上がり、長時間露出も不要なようですね。ポータブル赤道儀とかあるらしいです。隔世の感があります。
 見る方は気楽ですし、双眼は最高なので、KAPPAさんも久しぶりに復帰というのはいかがでしょうか。

 本年もよろしくお願いいたします。

 
Posted by: cpainvestor |at: 2014/01/04 10:50 AM
雪風ファンドさん

 REITは雪風ファンドさんのご託宣をいつも参考にさせてもらっています。中身の濃いエントリーありがとうございます。

 この双眼鏡、本当に素晴らしい逸品です。アベノミクス貢献のためにも、おひとついかがでしょうか(笑)。

 本年もよろしくおねがいいたします。
Posted by: cpainvestor |at: 2014/01/04 10:54 AM
はじめまして。「KOWA ハイランダー・プロミナー」を最近購入しました。どのような架台に載せたらよいか悩んでおります。よく「マンフロット 503HDVプロビデオ雲台」が良いとのことですが、すでに生産終了してるようです。そのため現行の「マンフロット 504HD [プロフルードビデオ雲台 75mm]」がいいかな・・・と考えていますがいかがでしょうか?ビデオ撮影用の雲台は知識が全くないので、ご意見をお聞かせいただけたら幸いです。
Posted by: こもロハス |at: 2015/10/14 3:39 PM
こもロハス様

お返事遅くなりましてすみません。
私も詳しくないので、専門ショップの方に直接お聞きしました。天文マニアの店員の方が一番詳しいと思います。
Posted by: cpainvestor |at: 2015/10/31 10:56 PM








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

Profile

来訪者数(11/18/07より)

クリックで救える命がある。

経済・投資情報


Shops

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

過去の人気エントリー

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

Mobile

qrcode